セノビーいつ飲む【朝食前に飲むと背が伸びやすい】と言われています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セノビーをいつ飲むのかの口コミをきいてみました

セノビーをいつ飲ませているのかの体験談をお聞きすると、一番多いのは特に時間を決めておらず子供がお腹が空いたりした時のおやつ代わりに飲ませているという口コミでした。
1日1杯で子供が必要なカルシウムの70%以上を摂取出来るのですが、少し大きくなると1回の分量12g でなくもう少し多く作ってたくさん与えている方もいるようです。
日本で初めてミルクココアを発売した森永のこだわりもあり、子どもたちも普通のココアと同じように飲ませているので、当人はサプリメントと言うよりも、ココアを飲んでいる感覚でのませているので特に時間は決めていないという親御さんが多いようです。
しかし、飲む時間帯によっての効果の違いは多くの口コミのなかではあまり差がありませんでした。

いつ飲んだほうが良いのかセノビーの成分を有効に吸収する時間帯は夜

それ以外には、夕食後の寝る前に飲ませるという方でした。
たしかに夜寝ている時、特に就寝してすぐの午後10~午前2時あたりはには成長ホルモンが一番分泌するので、その時を狙って、就寝前に飲めば身長アップに役立つという考えもあります。
また、夕食後に小腹が空くという子供が多いのでデザート代わりに飲ませたり、夏はアイスココアでおやつ代わりに飲ませるお母さんもいます。
しかし、ある程度の期間飲ませていると、お腹がいっぱいの時間帯ですので、子供が飽きてきてしまうというマイナスの意見もありました。
サプリメントを飲ませる時間帯としては理論的にはとても良いのですが、子供の嗜好などを見極めながら与える時間を幾つかに変えて飽きないようにしていくのがベストの方法です。

セノビーをいつ飲ませるのか|永く続けられるのは朝食前の時間帯

食欲のない子供に一番のおすすめは、朝ごはんの前に飲ませることです。
意外に多くののお母さんがこの時間帯に冬はホットココアで、夏はアイスココアとして上げている様子です。
朝の胃が空っぽのときはお腹も空いていますし、胃が空っぽなのでカルシウムなどの成分の吸収も良いです。
朝の朝食の準備の時間のない時の栄養吸収には一番の時間帯、お腹空いているのでさらに美味しくいただけると評判の時間帯です。
結論として一番長く続けられて人気なのは朝の時間帯でしたが、セノビーは薬でなく、栄養機能食品として分類されていますので、好きなときに好きなだけ飲んでも大丈夫な飲料です。
飲む時間の違いで効果の違いは殆どありませんでしたので、このあたりはあまり神経質になることと思います。

 

780森永セノビ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

口コミ投稿

個人情報保護方針

コメントを残す

*