セノビー比較

森永「セノビー」とロート製薬の「アスミール」を徹底比較!意外な差がある?

セノビーとアスミールを比較してみた

小学生・中学生に人気の身長サプリメントですが、多くのメーカーから成分も料金も違うサプリメントが発売されています。
どの成分が良いのか、dの位の価格帯なら長く続けることが出来るのか?悩んでいるお母さんは多いと思います。
ここでは、お母さんの間でも人気のサプリメント森永製菓の「セノビー」とロート製薬の「アスミール」を比較してみました。

アスミールの特徴とは?

アスミールは3つの異なるカルシウムが配合されています。
タラなどの魚の骨を焼いて作った「魚骨焼成カルシウム」植物性のミネラル「ごまミネラル」カルシウムのとマグネシウムの比率が理想的な2:1「ドロマイトカルシウム」が配合されています。
CPP(ガゼイン・ホスホ・ペプチド):カルシウムが鉾のミネラルと欠乏するのを防ぐ天然サンゴ由来カルシウム吸着剤も含まれています。
ビタミンD: カルシウムの吸収を助けるビタミンですが、なかなか必要量を摂るのが難しいビタミンです。
プラス子供の記憶力をサポートするDHAなどが含まれすべて日本国内産の原料を利用して、日本国内で製造されています。
チェレンジ定期コースは定価4,102円が初回は87%OFFの500円で購入できる!送料が無料です。
NP後払いなら後払いも可能で専用シェイカーが付いて来ますし、アスミールをドリンクだけでなく、料理として利用したおかずレシピがついてきます。
ちょっと気になxつたのは価格で初回は安いのですが、3回以上 2回目以降 3,686円というちょっとお高いサプリです。

森永セノビーの特徴とは?

カルシウムの中でも体に一番吸収されやすいミルクカルシウム530mg入、牛乳のカルシウムを含めると1杯で700mgのカルシウムが取れる。
また森永独自の「シールド乳酸菌M-1」でお腹の調子を良くしてカルシウムの吸収率をアップ。
ビフィズス菌の栄養になるミルコオリゴ糖100mg配合。ビタミンDとビタミンも配合しており、身長アップもですが、子供の健康を保つことに重きをおいている配合だとも言えます。
セノビーの嬉しいのは価格で初回2袋1ヶ月分1,280円、2回目以後は2袋1,440円と(税込み)うれしい価格設定ですね。

セノビーとアスミールの比較

セノビー アスミール
価格 初回 1,280円 500円
価格 2回目以降 1,440円 3,686円
送料 無料 無料
栄養分 ミルクカルシウム560mg 3種類のカルシウム488mg
混ぜる牛乳の料 150ml 100ml
フレバー ココア ココア
マグネシウム 記載なし 75.5mg
アレルギー表示 記載あり 記載なし
キャンセル 2回目以降キャンセル可能 定期コース3回以上の継続

 

セノビーとアスミールどちらを買えばよいのか?

 

カルシウムの含有量はセノビー・アスミールどちらも変わりませんが、セノビーは吸収が良いミルクカルシウムがポイントです。
しかし、アスミールはカルシウムの吸収を助けるマグネシウムが入っているのがセノビーにはない特徴です。
どちらが長く続けられるのか?
問題は価格です、1回目はアスミールのが500円+税とセノビー1,440円(税込み)と安価ですが、2回目以降は1,440円 VS 3,686円 と2.5倍の開きがあります。
身長サプリはある程度長い期間摂取しないと効果を期待できない事を考えるとセノビーはお財布には優しいともいます。
数年の期間で長く続けるならセノビーがおすすめの身長アップサプリですね。
半年位の短い期間で伸ばしたいならアスミールもありかも知れません。
780森永セノビ



森永セノビーとセノビックどちらが身長が伸びるのか比較してみる

セノビー・セノビック2つの身長サプリを比較

身長サップサプリの中でも人気の森永製菓の「セノビー」とロート製薬の「セノビック」名前も似ていますが、両方共大手のメーカーから気軽の飲めて美味しい身長アップサプリとして人気の商品です。
たぶん、ご両親からすればどちらを選んだほうが良いのか、迷っている所だと思いますので、成分、価格、効果などを比較しながら2つのサプリメントを紹介していきます。なおどちらとも「栄養補助食品」として販売されています。
2つののサプリには特徴がありますので、よく比較して気に入ったサプリを選んでください。

セノビー・セノビックに含まれている成分は?

セノビーの特徴:ココアの森永らしく、通常のココアドリンクと遜色ない味が特徴です、1日牛乳と飲むと1杯で700mg(1日の子供のカルシウム必要量)を摂るこが出来る。
オリゴ糖・シールド乳酸菌100億などお腹の健康を守る成分プラス、鉄分、ビタミンDなども含まれているので身長アップを支えるミルクカルシウムの吸収率も抜群です。77
料金は、初回2、4袋セットなら1382円、2764円と1杯換算で46円で飲むことが出き、4袋定期コースには森永のお菓子の詰合せがプレゼントででついてきます。リーズナブルな身長アップドリンクです。
セノビックの特徴:ロート製薬が製造販売する、新著アップドリンクです。セノビーとの差は味が1種類ではなく、ミルクココア、いちごミルク、バナナ味の3種類を選ぶことが出来ます。

div class=”senobi205″>セット販売では無いのですが、単品ならヨーグルト味や、暖かくしてものめるポタージュ味などもあるますので、合計5種類の味が楽しめます。

カルシウムの量はセノビーより少ないのですが、卵由来のペプチド、ボーンペップやオリゴミル、ビタミンK,Cなどが含まれています。3袋セットで販売していますが送料は無料で、3袋3240円ですが、定期購入ですと2916円ですのでセノビーより少し高い料金設定です。

セノビー、セノビックどちらを選ぶのか?

セノビーとセノビックですが、カルシウムの含有量はセノビーが530mg,セノビックが260mgですが、セノビックは1日2杯dスので、1日のカルシウム量はほぼ同じになります。
カルシウムの質ですがセノビーはミルクカルシウムと明記していますが、セノビックはカルシウムだけで、吸収の良いミルクカルシウムなのかは不明です。
両者で違うのは、セノビーはオリゴ糖、シールド乳酸菌などお腹の健康を維持する成分を含んでいるのに対して
セノビックは卵黄ペプチドである、ボーンペップや牛乳の成分である、オリゴミルを含んでいます。
セノビックは初回の特別価格の1袋あたりの料金が972円で28杯ですので1杯あたり35円ほどですが、初回にに3000円近く払わなければいけないという、マイナス面があります。

セノビー・セノビック初めに買う身長サプリの結論は?

定期購入価格で比べますと、セノビーは初回1382円、セノビックは2916円ですので最初の負担額がずいぶん違います。
ここでの結論は最初にセノビーを購入するのをおすすめします。
その後に、ココア味に飽きてしまったとか、セノビーで効果が見られない場合はセノビックもい試してみることを勧めします。

 

780森永セノビ